UE4のブループリントをコピー&ペーストして共有できるサイト

ゲームエンジン「Unreal Engine 4」のビジュアルスクリプト言語である「ブループリント」を手軽に共有できるサイト「BlueprintUE」が公開されています。

ブループリントはテキストベースでのコピー&ペーストに対応しており、文字列として貼り付けることで他の人が書いたノードを自分のエディタ上で再現することができます。
「BlueprintUE」ではブループリントが連なるノードをレシピのように保存することが可能で、エディタ上の見た目をページ上で確認する機能が備わっています。

サイトの特色であるブループリントレンダーは実際のエディタと同様に拡大縮小・移動して閲覧できるほか、ブログへの埋め込みにも対応しています。

▲ブループリントの埋め込み例

自分のノードを保存する際は、公開範囲や期間に加えてエディタのバージョンを指定できます。
他の人への共有以外にも、非公開で自分だけのコレクションとして使うこともできます。

Sig

インディーゲームクリエイター。 UE4を使いPC/PS4向けアクションゲーム「Link: RH」を開発中。ほかにもフリーランスでのソフトウェア開発、バーチャルアバター文化の普及活動など、幅広く手掛ける。 https://www.reminiscedev.com/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です