カテゴリー: 開発者向けサービス

インディーゲーム開発にかかわる支援、融資、協賛、共済など

「文化芸術活動の継続支援事業」第4次申し込みは11月25日から12月11日まで。インディークリエイターも申し込みが可能。

文化庁が、文化芸術活動の継続支援事業の第4次募集を公式サイトにて発表しています。 この事業は、新型コロナウィルスの蔓延によって文化芸術関係の仕事を行う人間が活動できなくなってしまったところを一定の経費...

Unityがインディー開発者へ「基本無料・アイテム課金モバイルゲーム」用のアクセラレータープログラム「Game Growth」を開始

Unityが公式ブログにて「Game Growth」という新しいサービスの開始を発表しました。 このサービスはスマートフォン向けの「Free to Play (基本無料・アイテム課金)ゲーム」を開発し...

「GameConfGuide」紹介。国内外のカンファレンスやイベントの情報が一目でわかるサイト

世界中で開発者たちが知見や情報をシェアする場所であるカンファレンスやイベント。E3やGDCのように有名なものの他にも、世界各地ではいつでもカンファレンスやイベントは行われています。ですが、すべてを把握...

日本のインディーゲーム開発者コミュニティ「asobu」が正式スタート。クリエイターサポートを発表。

日本のインディーゲーム開発者コミュニティ「asobu」は本日2020年9月15日、日本のインディーゲーム界の国内外での成長・発展をサポートしていく計画を発表しました。 この計画は、クリエイター向けの支...

インディーゲームクリエイターに500~2000万円を支給「講談社ゲームクリエイターズラボ」発表

講談社が、「インディーゲームクリエイター」に向けた資金融資制度を発表しました。IP縛りがなく、個人でも申し込みできます。また、著作権も開発者に保持されます。 「半年ごとに500万円(税込)最大4回計2...