カテゴリー: 開発者向けサービス

インディーゲーム開発にかかわる支援、融資、協賛、共済など

VIPOが、8月ドイツ開催の「gamescom 2024」でジャパンブースを展開。参加タイトル募集開始。締め切りは5月23日(木)17時まで

VIPO(ヴィーポ・映像産業振興機構)は日本のインディーゲームの海外展開を支援することを目的に「gamescom 2024」にジャパンブースを出展することを発表し、タイトルの募集を開始しました。 ga...

経済産業省が次世代のゲーム開発者を支援するプログラム「創風」を開始、最大500万円の補助金とゲーム産業従事者によるメンタリングを提供。iGiがゲーム分野を担当、応募は4/26まで。

経済産業省が次世代のゲーム開発者を支援するプログラム「創風」を開始、最大500万円の補助金とゲーム産業従事者によるメンタリングを提供。iGiがゲーム分野を担当、応募は4/26まで。メンターにroom6, Neon Noroshiが加わります。 #indiegamesjpdev

日本のインディー開発者向け支援プログラム「iGi indie Game incubator」第四期生が2/15まで募集中。2/6 19時より最終説明会を実施

iGiは、開発者がパブリッシャーを獲得するためのサポートを行う無償のインキュベーションプログラムです。4月中旬―10月中旬の6か月間、合計400時間のメンタリングを受けることができます。 ゲーム販売を...

ゲームのプレゼン資料をパブリッシャーに見てもらえるサービス「Game Pitch Base」、12/9-11に資料作成の相談会をiGi・講談社協力のもと開催

集英社が先日発表したピッチ登録サイト「Game Pitch Base」のイベントとして、ピッチ資料制作に関するアドバイスをもらえる相談会の開催が告知されました。 相談会はオンラインで実施され、以下の日...