大阪のインディーゲーム展示会「ゲームパビリオンjp」が2023年3月に開催決定。出展タイトル募集は11月中旬を予定

関西で新たなインディーゲームイベントゲームパビリオンjpが開催されることが、準備会より発表されました。

『ゲームパビリオンjp』は大阪で開催するインディーゲーム向け展示会。本イベントは、これまでも大阪や東京でゲーム展示会を開催し続けてきた有志が集まり、イベントの開催を企画しています。

イベント開催の日程は来年の2023年3月25日。場所は大阪の梅田スカイビル10階を予定しています。会場で用意している総スペース数は108。厚みのある規模で準備している模様です。出展者の募集は11月中旬を予定。続報はイベントの公式Twitter公式サイトなどで更新される模様です。

本イベントの特徴として、「プチオンリー」の仕組みが導入されています。これは同人誌即売会などに見られるイベント内イベントの枠組みで、大きなイベントの中で、同一テーマの作品を出す複数のサークルが固まった一角を設置できる仕組みとなります。こちらも、今後詳細が公開される見込みです。

関西で立ち上がる、新たなインディーゲームイベント

準備会は本イベントについてこのように語っています。「昨今はゲーム開発や環境も日々変化し、多くの人がゲームを作って世に出す楽しさを身近なものとできるようになりました。そのような中でも展示会で自身のゲームを楽しんでもらう嬉しさは変わりません。このイベントがそういう楽しさを感じられる機会になればと思っています」

また、「ゲーム開発はクリエイター同士のつながりで発展することも多いため、開催終了後に懇親会も開催いたします」とも説明。作り手たちの交流も積極的に考えているとのことです。

今年、新興のインディーゲームイベントがいくつか立ち上がりましたが、関東に集中しがちな傾向にありました。関西にて新しい国内インディーの露出機会が立ち上がる意味は大きいでしょう。

『ゲームパビリオンjp』概要
イベント名 ゲームパビリオンjp
開催日時 2023年3月25日(土)11:00~17:00
会場:梅田スカイビル 10階 アウラホール
主催:ゲームパビリオンjp準備会

「ゲームパビリオンjp」公式サイト

公式Twitter

葛西 祝

ジャンル複合ライティング業者。ビデオゲームを中核に、アニメーションや映画、アートから文学、時に格闘技に至るまで多様なジャンルを横断して執筆している。 公式サイト:http://site-1400789-9271-5372.strikingly.com/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。