Epicがゲーム「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」のアセットを無償で公開

Epic Gamesは、インディースタジオGiant Sparrowが開発したゲーム「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと(原題:What Remains of Edith Finch)」のモデルアセットを無償公開しました。

the-unreal-marketplace-collection

3000個を超える独自のテクスチャとマテリアルを持つスタイライズされたメッシュ 特徴的な寝室と家具があるフィンチ家の独特な屋敷 食器や調理器具の揃った素朴な家族キッチン 町人、屋台、宮殿ブロックを含むローポリゴンのファンタジー王国 その他多数!

https://twitter.com/UnrealEngineJP/status/1326905252335980545

アセットはマーケットプレイスから無料でダウンロード可能です。

https://www.unrealengine.com/marketplace/en-US/assets?count=20&sortBy=effectiveDate&sortDir=DESC&start=0&tag=13959

大量の小物やプロップなどが無料で利用できます。

おりしも、今週末11/16から公式ゲームジャム「UNREAL FEST×ぷちコン 冬のゲームジャム祭り!」が開催予定です。参加者はぜひ本アセットをチェックしましょう。

Takaaki Ichijo

株式会社ヘッドハイ代表。サークルThrow the warped code outとして『Back in 1995』『デモリッション ロボッツ K.K.』を開発

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です