UE4のC++Moduleを簡単に追加できる「New C++ Module tool」

UE4でC++を用いて開発をする際、ソースの集まりは「モジュール」と呼ばれる要素として扱われます。
従来の場合モジュールの追加には、プロジェクトのコアとなるファイルの編集や生成、エディタとの関連付けなど必要な手順が多く、エラーを生む可能性もありました。

「New C++ Module tool」は煩雑な手間を省き、ワンタッチで簡単にモジュールを作成することができます。
ツールバーに専用のメニューが追加され、モジュール名とパスを入力するだけで上記の手順が完了します。

UE4開発にC++を使っている方は効率化や安全策として、導入してみてはいかがでしょうか。

「New C++ Module tool」はマーケットプレイスにて無料で入手することができます。

https://www.unrealengine.com/marketplace/ja/product/new-c-module-tool?sessionInvalidated=true

Sig

インディーゲームクリエイター。 UE4を使いPC/PS4向けアクションゲーム「Link: RH」を開発中。ほかにもフリーランスでのソフトウェア開発、バーチャルアバター文化の普及活動など、幅広く手掛ける。 https://www.reminiscedev.com/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です