インディーゲーム開発者コミュニティasobuがGDC 2022で登壇予定。日本のインディーについての情報をセッションで発信、開発者アンケートを実施中。

渋谷に居を構える日本のインディーゲーム開発者コミュニティ「asobu」が、今年のGame Developers Conferenceで登壇します。テーマは「日本のインディーゲーム開発者とその苦労」です。


GDC: Independent Games Summit: Big in Japan, Not in the West: The Difficulties of Cross-Cultural Appeal

https://schedule.gdconf.com/session/independent-games-summit-big-in-japan-not-in-the-west-the-difficulties-of-cross-cultural-appeal/885213

登壇に先駆け、asobuでは日本のインディーゲーム開発者に向けたアンケートを実施しています。

アンケートの結果はGDCの登壇に活用されます。「日本のインディーゲーム開発者はどんなことに困っているのか?」というテーマについて、海外のインディーコミュニティやステークホルダーに向けた情報発信を行うものです。

日本のインディーゲームについてたくさんの人に現状を知ってもらえる機会となりますので、当該の開発者はぜひアンケートにご協力いただければと思います。

igjd

IndieGamesJp.dev Moderator

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。