GameMaker Studio 2でSteamworksの機能を使うためのガイドが公開

ゲーム開発者のDrealengo氏が、TwitterでGameMaker Studio 2でSteamworks拡張を導入する手順について紹介しています。対応バージョンはGameMaker Studio 2 2022.2以降です。

曰く、Steamの機能の一部がGMS2の拡張ににになり、これまで利用できていたネイティブライブラリが利用できなくなったのだそうです。

そこでYoYoGamesによる拡張機能に手を加え、最新のSteamworksのSDKからライブラリ群を導入することで解決を行います。具体的な手続きは、Drealengo氏のスレッドを参照ください。

Steamworks拡張の利用方法については、以下のマニュアルが参照できます。

https://extension-manuals.yoyogames.com/#t=Steamworks%2FSteamworks_Extension.htm

近年、2Dゲームの開発環境として日本でも利用が増えているGMS2。「Elechead」を開発した生高箸氏が、日本語のDiscordコミュニティを運営しています。GMS2を使ってSteamにゲームをリリース予定の開発者は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

igjd

IndieGamesJp.dev Moderator

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。