Asobuが「ゲームトレイラー公開におけるYouTube活用術」の記事を公開

インディーゲーム開発者コミュニティのAsobuが、開発者によるYouTubeの活用方法について記事を公開しました。

asobuは先日配信された「ElecHead」において、開発者自身のセルフパブリッシングのサポートを行いました。その支援を振り返り、だれでも応用できる形にして公開しています。

ゲームのトレイラー動画にはどんな設定が最適なのか?

まずはタイトルでよく使われる「PV」、「プロモーションビデオ」、「プロモーションムービー」という言葉が和製英語であり、海外向けの動画では使用せす「Trailer」などと言い換えるといったノウハウが紹介されています。

また、説明文にSteamなどのストアのリンクを入れることや、PCで表示される2行に情報を詰め込むことなど、YouTubeの設定画面を紹介しながら解説しています。

加えて、あまり知られていない「タグ」「カテゴリ」機能の設定をガイド。YouTubeには、サジェストの検索に使用される動画のタグ機能があります。インディーゲームにおいてはどのような設定が適しているかが記されています。

本記事は続編も予定されています。ゲームの配信が近くこれからYouTubeにトレイラー動画を投稿しようと考えている開発者は、ぜひ参考にしてみてください。

記事はこちら

AsobuのMediumアカウントはこちら

igjd

IndieGamesJp.dev Moderator

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。