10/25~26 Unity主催の大規模カンファレンス「SYNC」がオンライン開催。講演の公募も開始

Unity Japanは、10月25日(火)・26日(水)にオンラインでのカンファレンス「SYNC」を実施すると発表しました。ゲーム、映像・アニメ、自動車・輸送、建築・建設、ロボティクスなど、多岐にわたるUnityの活用事例の講演が予定されているとのことです。

事前収録の動画をタイムテーブルに合わせて配信する形をとり、一部を除き参加費は無料となります。

https://events.unity3d.jp/sync/

SYNC 2022( シンク 2022 ) は、Unityユーザーのためのテクニカルな講演が⼀堂に
会する⼤規模オンラインカンファレンスです。

https://events.unity3d.jp/sync/assets/documents/SYNC2022_SpeakerManual_PublicOffering_0615.pdf

オフラインでの開催はありませんが、Unityではスポンサードの形で配信を⼤⼈数で視聴するサテライト会場を募集しています。

講演の公募が開始、15分間のショートセッション形式。7月26日まで

今回の「SYNC」では、開発者からの登壇公募を実施しています。動画の収録はUnity Japan社屋か、自宅で録画が可能とのことです。イベント終了後は、Unity Lerning Materialsにて公開されます。

トラック数は3本で、日中行われる30分のセッションと、夜間行われる15分のないとセッションがあります。

https://events.unity3d.jp/sync/assets/documents/SYNC2022_SpeakerManual_PublicOffering_0615.pdf

現在Unityを活用しているプロダクトがある方は、公募に申し込んでみてはいかがでしょうか。

Unity SYNC公式サイトはこちら

igjd

IndieGamesJp.dev Moderator

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。