Weekly Report 2020/6/8

SNSで話題になったゲーム開発に関するまつわる小さなニュースを1週間分今回は2週間分まとめてお届け。

weekly

デザイン吹き出しの目安

ゲームでもツールチップなどで吹き出し表現は多いので、参考に。

ディープラーニングで全自動リギングの研究

RigNet: Neural Rigging for Articulated Characters

https://zhan-xu.github.io/rig-net/

ソースコードあり。

すごそう

Unity URP用のシェーダーサンプル群

https://github.com/adrian-miasik/unity-shaders/releases

これからURP環境でシェーダーを触る人向け。

顔イラスト生成のArtbreeder

https://artbreeder.com/browse

キャラデザ資料に良とのこと。

!!waifuもあるぞ!!

タイリング可能な 2D/3D ノイズ画像生成ツール

https://github.com/Auburns/FastNoise_CSharp

タイル画像として並べて貼れるノイズ画像を生成するツール。

[書籍]背景アーティストのためのHoudiniプロシージャルモデリング実践入門

https://pky.booth.pm/items/2066571

Houdiniを使った背景・プロップ向けHDA作成に焦点を置いたプロシージャルモデリング入門書です。Houdini/SubstanceDesigner/UE4を使ったワークフローとなります。

https://pky.booth.pm/items/2066571

リリース記念として、6/14(日)PM12:00まで10%OFF価格3870円とのこと。

How fast could Burst compiled A* be?

Unityのバーストコンパイラで、経路探索のA*アルゴリズムをどうやって高速計算するか?という話

UE4の3Dゲーム制作入門

3Dアクションシューティング系ゲームの基礎を学ぶことができます。

[UE4]2Dアクションゲームを作ろう!(初心者入門編)

こちらは動画シリーズ。UE4のチュートリアルが公式もユーザー初も増えていていていい感じです。

【UE4】ブループリント作業を快適に!私的おすすめプラグイン6選+α

こちらはUE4を使っている人向けの記事。2D弾幕STGを開発中のRwi氏がお勧めを紹介。ブループリントのコメント範囲を自動変更してくれるものや、自動整列などブループリント関連が多め。

新型コロナ対策支援としてCGWORLD半額キャンペーンが実施中

https://cgworld.jp/news/other/202005-cgw-against-covid19.html

CGWORLD SHOPで取り扱いのあるCGWORLDを期間限定で50%オフにて販売とのこと。6/18まで。

ドットのフリーフォント「Chilltan」配信

https://ryochan-company.booth.pm/items/2118598

ゲーム、アプリでの利用可能。

ゴシック体と明朝体を使い分ける思考法

フォント選びの参考に。

Godot Engine用ADX2 LEプラグイン

https://github.com/ueshita/ADX2LE-GodotPlugin

海外で根強い人気のあるGodotにADX2LEを使えるようにするプラグイン

I N D I E D E V M E M E

インディーゲームが完成する奴としないやつ(ここにもGodot)

Takaaki Ichijo

株式会社ヘッドハイ代表。サークルThrow the warped code outとして『Back in 1995』『デモリッション ロボッツ K.K.』を開発

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です