台北ゲームショウのオンライン申込みは 1月29日まで。制作中のゲームを展開する機会に。

台北ゲームショウのオンライン申込みの期日となる、1月29日が迫っています。

台北ゲームショウでは、新型コロナウィルス流行以降はオンライン上でのビジネス交流を活発に行っており、「Biz-Matching」という世界中のパブリッシャーと商談をすることが目的となるイベントの開催を予定しています

今回はオンライン用のビジネスプラットフォーム「GAME LINKER」という試みを行っており、グリッド式に商談を行いたいゲームタイトルを見せることができるシステムを採用。徹底してオンラインでスムーズな商談を行えるようにしていると言えるでしょう。

参加に関しては、プランごとにビジネス展開が変わっていきます。無料からプレミアムプランまで用意されており、高額なプランでの参加になるほどビジネスに有利となっています。

オンラインでのビジネス展開において、一歩進んだ試みを見せる今回の台北ゲームショウ。まだ応募する期間はありますので、自作の広い展開を考えているクリエイターは参加がおすすめだといえます。

Biz-Matching:応募フォームはこちらから

葛西 祝

ジャンル複合ライティング業者。ビデオゲームを中核に、アニメーションや映画、アートから文学、時に格闘技に至るまで多様なジャンルを横断して執筆している。 公式サイト:http://site-1400789-9271-5372.strikingly.com/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です