Twitterにてインディーゲームのマーケティングを行えるツール「Indie Launch Tool」紹介。今夏にベータ版が開始を予定。

インディーゲームで頭を悩ませる課題のひとつに、自作のマーケティングをどのように行うか? があるでしょう。今回はそんな悩みを解決するきっかけになるだろうツール、「Indie Launch Tool」を紹介します。

Twitterに紐づけて利用できるマーケティングツール

Indie Launch Toolは、主にアクティブなTwitterユーザーとツールを提供して、自身のフォロワーにするのに役立つサービスです。主に中小規模のゲームスタジオ向けに作成されたサービスであり、高いソーシャルメディアの知識がなくとも、使いやすいインターフェースを特徴としています。

本ツールを使うことで、フォロワー数やインプレッション、エンゲージメントの増加が見込めるとのことです。ファンベースを成長できるほか、自作を広げる要因となるゲームメディアやストリーマー、レビュアーへの連絡などに利用できるそうです。また、必要な場合にはサービスの手伝いもやってくれるとのことです。

現在はβ版の準備中。メールアドレス入力から登録できる段階

現在、本ツールは今夏のベータ版公開に向けて準備中。使用プランは2種類あり、通常のユーザーは無料で利用でき、プロが本格的にマーケティングに使うのに99.99ドルからのサブスクリプションのプランが用意されています。

まだ本格的なロンチに至る準備中ですが、普段から利用しているTwitterをベースとしたサービスとして、マーケティング利用のハードルをかなり下げてくれる部分に利点がありそうです。現段階では公式サイトにメールアドレス登録によって、今後の展開を待つかたちになりそうです。

Indie Launch Tool 公式サイト

葛西 祝

ジャンル複合ライティング業者。ビデオゲームを中核に、アニメーションや映画、アートから文学、時に格闘技に至るまで多様なジャンルを横断して執筆している。 公式サイト:http://site-1400789-9271-5372.strikingly.com/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です