「デジゲー博2021」は実会場での開催に向けて準備中

同人・インディーゲームオンリーの即売会「デジゲー博」運営は、2021年の開催を実会場開催で準備を進めていると発表しました。

2020年は多くのインディーゲームイベントが実地開催を取りやめる中、「デジゲー博」は都の勧告内容に準拠し、各種感染症対策の上で11月に開催。それから二週間後、保健所などからの感染者の連絡がなかった旨を報告し、新型コロナウイルス下におけるゲームイベントのひとつのモデルケースとなりました。準備会や参加ブース側においてどのような対策がなされたかについては、以下の記事をご参照ください。

オンラインイベントを一通り経験すると、オフラインでしかなし得ない人の交流、ランダムな出会い、メディアへのアピールなどが浮き彫りになってきました。そんな中、デジゲー博という場が維持されていくことには大きな意味があると筆者は考えています。

例年どおりであれば、デジゲー博2021は11月開催と思われます。現在まで順調にワクチンの接種が進みつつありますが、イベントにおける対策は程度の差こそあれ依然必要とされるでしょう。

デジゲー博への参加案内はまだ始まっていませんが、出展を考えているみなさまはぜひ早めに準備をしておきましょう。

デジゲー博公式サイト
http://digigame-expo.org

igjd

IndieGamesJp.dev Moderator

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です