IDE「Rider for Unreal Engine」のプレビューがスタート

IDE 「Rider」やVisual Studio 向けプラグイン「Resharper」をリリースするJet Brainsは、Unreal Engine向けの同社製品「Rider for Unreal Engine」のパブリックプレビューをスタートしました。

Riderはコーディングをサポートするインスペクションやリファクタリングを備えた統合型IDEです。メソッド呼び出しやAPIのサジェッション、コーディング規則準拠の自動化など、さまざまな支援機能があります。

もともとC++向けにRiderは提供されていましたが、今回UE4開発環境にも正式対応しました。また、C++のみならず、UE4のビジュアルスクリプトエディタである「ブループリント」のデータ読み込みもサポート。ほかにもさまざまなUE4機能との連携が搭載されています。

パブリックプレビューの申し込みは以下公式サイトから行うことができます。

https://www.jetbrains.com/ja-jp/rider/unreal/

Takaaki Ichijo

株式会社ヘッドハイ代表。サークルThrow the warped code outとして『Back in 1995』『デモリッション ロボッツ K.K.』を開発

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です