ゲームのトレーラーだけを競いあうコンテスト「GAME TRAILER CHALLENGE」が3月22日まで開催中。自作を宣伝する練習にも。

開発中のゲームをプロモーションしていくとき、映像によってゲームの魅力を簡潔に伝えるトレーラーは非常に重要な存在であることはよくわかるでしょう。

そんなゲームトレーラー作りを鍛えるのにうってつけのイベント「GAME TRAILER CHALLENGE」が開催されています。これはゲームトレーラー “のみ”を評価するコンテストで、さまざまなクリエイターのトレーラーを募っています。応募期間は3月22日まで。優勝者にはNintendo Switchが贈られる予定です。

応募は自分の開発しているゲームのトレーラーはもちろん、なんと実在しないゲームのトレーラーまで受け付けているという、徹底して “ゲームのトレーラーならなんでもあり”というスタンスを取っています。

“トレーラー主導”のゲーム開発を行うクリエイターによって立ち上げられたコンテスト

本コンテストの中心人物は、開催に合わせてTwitchの公式チャンネルにて講演を行っています。

『McPixel』や『Thelemite』、『Mosh Pit Simulator』のクリエイターであるSos Sosowski氏がいます。彼は本コンテストに合わせて「60秒でゲームを見せるにはどうしたらいいか?」といった講演を行っています(※現在、公式チャンネルにアーカイブは残っていない模様です)。

続いて、Bartek Gajewski氏は2月4日の19時より「トレーラー主導のゲーム開発」の講演を予定。開発の初期段階からゲームトレーラーを準備していく方法や、各プラットフォームに合わせた予告の作り方のほか、AAAタイトルとは違うインディータイトルならではの作り方について語る予定です。

ゲームトレーラーを作るのは難しい作業です。ゲームシステム、ストーリー、キャラクター……華となる要素を短い時間に納めるのは、思ったよりも簡単には行きません。しかしトレーラーの出来次第で今後のユーザーの興味を引けるかも大きく変わっていくものです。

こうしたコンテストに参加し、評価されることで自作を宣伝する力をつけるチャンスにもなります。いま、ゲームを作るだけではなく、売り出す力もクリエイターに問われている時代でもあり、挑戦する価値はあるでしょう。

GAME TRAILER CHALLENGE:公式サイト

本コンテストに関係するTwitchチャンネルはこちらから

葛西 祝

ジャンル複合ライティング業者。ビデオゲームを中核に、アニメーションや映画、アートから文学、時に格闘技に至るまで多様なジャンルを横断して執筆している。 公式サイト:http://site-1400789-9271-5372.strikingly.com/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です