技術書オンリーイベント「技術書典13」が開催決定。今回はオンライン・オフライン併催を予定。

技術書を取り扱う同人誌オンリーイベント「技術書典13」が今年9月に開催することを公式Twitterにて発表しました

本イベントが取り扱う技術書とは「ソフトウェア、ハードウェア、開発環境、コンピュータサイエンスからその他科学・工学全般」です。ゲームエンジンの技術書なども出展されるため、ゲーム開発に役立つ技術書を探せる機会にもなるでしょう。

オンラインとオフラインの両方を開催

今回の「技術書典13」はオンラインとオフラインの併催を予定。オンラインは今年9月10日から25日まで行われ、オフラインは9月11日に池袋サンシャインシティにて開催されます。

ここ2年は新型コロナウィルスが流行した影響によって、本イベントも他の多くのイベントと同じく実地でのイベント開催を控えていました。そのため昨年の「技術書典12」はオンラインのみの開催でしたが、今回は徐々に実地イベントの開催が解禁されつつある流れに合わせ、オフラインとオンラインのふたつを開催するかたちと見られます。

「技術書典13」の公式ページはまだできあがっていないため、今後の更新については公式Twitterをチェックするのがよいでしょう。

「技術書典」公式Twitterはこちらから

葛西 祝

ジャンル複合ライティング業者。ビデオゲームを中核に、アニメーションや映画、アートから文学、時に格闘技に至るまで多様なジャンルを横断して執筆している。 公式サイト:http://site-1400789-9271-5372.strikingly.com/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。